お問い合わせ

住むほどに健康になる木の家|注文住宅(富士市・富士宮市・静岡市・沼津市他)の住宅会社なら空間工房LOHAS(ロハス)へ。自然の力を上手に使うゼロエネルギー住宅や富士ひのきを活かす大工の手による高性能住宅で30年後も健康で快適に、富士山麓の未来に繋ぐ木の家|注文住宅を作り継ぎます。

自然豊かな富士宮市で家を建てるなら

富士市で注文住宅,木の家なら空間工房LOHAS

R +house

お問い合わせはフリーダイヤル0120-708-728am9:00 〜 pm5:00

スズメの巣作り

モクリエギャラリー スタッフSの駄話。

スズメの巣作りが始まる季節になりました。

スズメはラップの芯ぐらいの直径の穴があれば、巣作り可能。

我が家の近くでは、瓦の隙間に毎年巣が作られています。

富士市でスズメ観察

ワラなどの巣材をせっせと運び込んでいる様は、見ていて楽しい。

巣をつくると、縄張り意識が高まります。

他のスズメが近寄ると、お尻をきゅっと上げて「ギッギッ」と威嚇の鳴き声を出す。その様もかわいい(笑)。

この巣にオナガが突っ込んだ事件がありました。

スズメ夫妻が反撃するも、大きなオナガには勝てず。ヒナを持っていかれてしまった(涙)。

あぁ・・・と 思ってたら、そこにカラス登場。

威嚇されたオナガはびっくりしてヒナを落としていった。カラスは落ちたヒナを食べていました。

取って取られて、強いものが得をする。自然の厳しさよ。

またオナガがまた狙ってるので、警戒しているスズメの親。

巣の中には食べ盛りのヒナが待ってるのに、これではエサの調達に行けないよ~。

富士市でスズメ観察

そういう試練を乗り越えて大きくなったチビちゃんたちは、GWごろになると巣から降り立ちます。

飛ぶのが下手くそなので、人が来ても逃げません。飛べない子もいます。

しかし、人間は手出しをしてはいけませんよ。

人間が近くにいると、母鳥は寄ってこれません。そして、野鳥の保護は禁止されています。かわいそうに思うかもしれませんが、そっとしてあげてくださいね。

この春は身近なスズメの観察をしてみませんか?

以上、モクリエギャラリー スタッフSの駄話でした。


富士市富士宮市で住むほどに健康になる注文住宅・木の家をつくる工務店
空間工房LOHAS(ロハス)
R+house富士

静岡県富士市荒田島町8-16
TEL:0545-57-5571
FAX:0545-57-5576
Email:lohas@fork.ocn.ne.jp
HP:https://www.kobo-lohas.jp
R+house FUJI HP:http://rhouse-fuji.com/

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top