お問い合わせ

住むほどに健康になる木の家|注文住宅(富士市・富士宮市・静岡市・沼津市他)の住宅会社なら空間工房LOHAS(ロハス)へ。自然の力を上手に使うゼロエネルギー住宅や富士ひのきを活かす大工の手による高性能住宅で30年後も健康で快適に、富士山麓の未来に繋ぐ木の家|注文住宅を作り継ぎます。

富士のふもとで子どもと豊かに暮らす家作り

富士市で注文住宅,木の家なら空間工房LOHAS

R +house

お問い合わせはフリーダイヤル0120-708-728am9:00 〜 pm5:00

卒業式の子ども服

モクリエギャラリー スタッフSの駄話、今日は卒業式の話。

富士市で卒業式

この春、我が家の双子のムスメたちが小学校を卒業しました。

小学校の卒業式で袴をはく子が増えている中、ムスメたちの小学校では、数年前に学校側から袴禁止のお触れが出ました。正直助かりました。

制服を買ったお店でスーツのレンタルもあるのですが、みんな似たようなデザイン。そして、ネットで買う場合も、卒業式らしくてお買い得な服は、他の子と被ることもわかりました。ゆえに、女の子のお母さんは悩むところです。

卒業式の女の子服

我が家の場合、一人は年代物のワンピース。

実家の知り合いからの頂きもの。手作り。ウールだから質感もよく、クラシカルなデザインで上品なワンピースでした。

年代物ゆえに、人とは絶対に被らない。これも嬉しいポイント。

もう一人は、シンプルな黒のワンピースにカーディガンを合わせて。

ダークな色合いが多い中、カラフルなカーディガンは見つけやすくてよかったです。そして、ワンピース自体はシンプルなので、普段着にも使える。

ちなみに、ムスコのときは、結婚式用に買った自前のスーツ。

成長著しい時期だったので、上着はギリギリ。GUのストレッチパンツにと、普段着ている無印のボタンダウンシャツを合わせて。

男の子も、制服を買ったお店でスーツのレンタルがありますが、おじさんぽい(笑)。1サイズ小さめを着て、ズボンは変えた方がカッコイイ気がします。

以上、モクリエギャラリー スタッフSの駄話でした。


富士市富士宮市で住むほどに健康になる注文住宅・木の家をつくる工務店
空間工房LOHAS(ロハス)
R+house富士

静岡県富士市荒田島町8-16
TEL:0545-57-5571
FAX:0545-57-5576
Email:lohas@fork.ocn.ne.jp
HP:https://www.kobo-lohas.jp
R+house FUJI HP:http://rhouse-fuji.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top