お問い合わせ

住むほどに健康になる木の家|注文住宅(富士市・富士宮市・静岡市・沼津市他)の住宅会社なら空間工房LOHAS(ロハス)へ。自然の力を上手に使うゼロエネルギー住宅や富士ひのきを活かす大工の手による高性能住宅で30年後も健康で快適に、富士山麓の未来に繋ぐ木の家|注文住宅を作り継ぎます。

高性能住宅で30年後も健康で快適に

富士市で注文住宅,木の家なら空間工房LOHAS

R +house

お問い合わせはフリーダイヤル0120-708-728am9:00 〜 pm5:00

引越しの荷造り-1

モクリエギャラリーのスタッフSの趣味は家事効率化。

今回は【引越しの荷造り】についてのお話しです。


 

スタッフSの引越し歴は 13 回。

引越しのたびに工夫を重ね、最後の引越しは、当日の夜には家族 5 人分の荷解き完了という早業でした。

富士市で家事効率化

 

引越し荷造りのポイントは、

「転居先でいかに早く日常生活が送れるか」。

 

そのためにすることは、段ボールを開ける順番を決めておくこと。

優先順位を決める、ということです。

 

優先順位 1. その日と翌日に使うモノ

優先順位 2. 日常生活で使うモノ

優先順位 3. 使用頻度の低いモノ

 

荷詰めするのは優先順位 3.から。これは引越しが決まり次第詰めれます。

優先順位 1 のものは、たぶん当日の朝にしか詰めれません。逆に言うと、それぐらいのものしか優先順位 1 にしないということです。

 


 

 

段ボールには、優先順位と場所がわかるようにラベルを貼ります。

引越しの効率化

手間はかかりますが、こういうラベルを自作します。

富士市で家事効率化

優先順位 1 は、すぐに開けるので、場所さえわかればいい。中身は書かなくてもかまいません。

受け入れ当日は、優先順位 1 の箱から開けていきます。とにかくこれさえ開ければいい。

優先順位 2 も、翌日には開けるので、場所さえわかればいい。中身は書かなくてもかまいません。

荷受けの翌日までには開けてしまいます。

引越しの早業

優先順位 3 は、すぐに開けなくてもいいので、場所だけでなく中身もしっかり記入します。

これは追々で結構。

 

これらのラベルを、段ボールの「側面」に貼るのがポイントです。

 

お話は次の記事に続きます。


富士市富士宮市で住むほどに健康になる注文住宅・木の家をつくる工務店
空間工房LOHAS(ロハス)
R+house富士

静岡県富士市荒田島町8-16
TEL:0545-57-5571
FAX:0545-57-5576
Email:lohas@fork.ocn.ne.jp
HP:https://www.kobo-lohas.jp
R+house FUJI HP:http://rhouse-fuji.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top