見学会

分譲地だからとお庭をあきらめていませんか? 高性能エコハウス見学会

分譲地だと、お隣の家が近くて
なかなかゆっくりとお庭で過ごせないな。
エクステリアを作ってもなんだか似通った中から
素材を選ばないとならず、好きなような庭がなかなかできないし。
家の中からも外に出ても気に入ってくつろぐ家を作りたいけれど
なかなか気に入るお庭が作れず、家でくつろげない。
悩ましい問題ですよね。

長く愛せる家にするためには、
家の中だけでなく家の外、お庭も大きな存在となります。
今回こちらのお宅は、庭に雑木の林をつくり、草木を眺めるなど
普段すごすリビングからも「情緒」のある四季を感じることができる家です。

また、

「日本の家は寒い」日本にくる外国人はこう言います。
これは、「家の燃費」の性能が大きく関わっています。
簡単に言うと、日本のお家は隙間が多い。
しかも、家の中の熱をすぐに外に逃してしまう。

「冬は寒い。だからガマン!」ではなく
「冬は寒い。だからこそ、家のなかは暖かく。」が本来の家の役割です。

使う燃料は、最小限に。自然を感じて情緒豊かに。
それこそこれからの家が作る「快適」です。
そんなエコで豊かな家が、こちらでご体感できます。

実はこのお宅は「ローエナジービルディング」と呼ばれる
省エネ住宅の世界基準の「パッシブハウス基準」で設計された
究極のエコハウス。
「居心地」を重視した デザイン性の高い家。
ぜひ、この機会にご見学ください。

こんな低燃費住宅はこちらの方におすすめです。

世界基準のパッシブハウスに近い基準である
こちらの家は「ローエナジービルディング」

最高峰の基準を知っておくことで、自分の家になったときにどの基準が欲しいのかや そのためには何を取り入れればいいかがわかります。こちらの見学会はご予約がなくとも入れますが、ご予約いただくと担当者が説明しながらご案内いたします。ぜひ、ご予約でご見学下さい。

 場所:富士市
日時:11/5,6(土日)10:00~17:00
会場はご予約後ご案内致します。
お施主様のご厚意でおかりしています。
※感染症対策を致しますが、
マスクの着用と体調の優れない方はお控え下さい。