メルマガ
〇資料請求
個別相談申し込み
相談チャット

住むほどに健康になる木の家|工務店、注文住宅(富士市・富士宮市・静岡市他)の住宅会社なら空間工房LOHAS(ロハス)へ。断熱、気密、換気が揃って効く健康省エネ住宅で老後迄快適に。

富士市の工務店,注文住宅,健康省エネ住宅は空間工房LOHAS

お問い合わせはフリーダイヤル0120-708-728am9:00 〜 pm5:00

カフェ風インテリアで暮らしを満喫!自然素材で実現する、ワンランク上のおうちカフェ。

カフェ風インテリアで暮らしを満喫!自然素材で実現する、ワンランク上のおうちカフェ。

「カフェのような家に住みたい」「ゆっくりとお茶を楽しみながら、のんびりとした時間を満喫したい」「お友だちを招いて、楽しく過ごすカフェスペースが欲しい」など、カフェ風のインテリアにあこがれる人が増えています。

ここでは、カフェ風インテリアのポイントとアイデアを解説していきます。

また、自然素材を用いることで、ワンランク上のおうちカフェを実現することができます。自然素材を使った施工事例もご紹介します。

「おうちカフェ」とは?

「おうちカフェ」とは、カフェ風のインテリアのある家のことで、ひとことで「カフェ風」といっても、街なかにあるカフェを思い浮かべてみるとわかりますが、いろんなテイストのものがあります。

しかし、人気のあるカフェのインテリアで共通しているのは「洗練されたデザインと居心地の良さを感じさせる空間」であることです。非日常的な空間でありながら、固すぎないカジュアルな雰囲気もカフェ風インテリアの魅力だといえます。

 

「おうちカフェ」インテリアのポイント

まずは、そのインテリアのポイントについてお話していきます。

 

ナチュラルなウッドテイストをとりいれる

リラックスできる空間であることが、カフェ風インテリアの魅力のひとつです。

ナチュラルなウッドテイストをインテリアに用いることで、落ち着いた雰囲気の室内空間を実現することができます。

 

目を引く「アイキャッチ」を設ける

店舗デザインでは「アイキャッチ」とよばれるものがどこかに設けられています。「アイキャッチ」とは、室内に入った時に、パッと目を引くもので、アクセントウォールなどが、その一例です。

どこかに、人目を引くような印象的な部分を設けることで、オリジナリティのある空間をつくりだすことができます。

 

キッチンをカフェのカウンターのように工夫する

カフェのようにカウンター越しに料理やお茶をサービスしたり、会話を楽しんだり……そんなシーンにあこがれるひとも多いはずです。

カフェ風インテリアにしたいなら、キッチンは、お茶を飲んだり、ちょっとした食事をしたりできるカウンターのある対面式のものを採用すること。

カウンター越しに、目が合うようにレイアウトをする、作業している手元が見えないようにする、など、ちょっとした工夫が必要です。

 

落ち着いたカラートーンにする

基調となるメインカラーを決めることも、カフェ風インテリアにするためには大切なポイントです。

落ち着いた雰囲気にするため、温かみを感じさせるアースカラーやナチュラルカラー、最近人気のあるグレイッシュカラーなどから選ぶとよいでしょう。

 

生活を感じさない、居心地の良い空間づくりを目指す

デザインをスタイリッシュなものにしても、生活感たっぷりの空間では、なんとなく居心地の悪さを感じてしまうものです。

生活を感じさせるものはしっかりと片づけできるように収納を設けたり、おしゃれな小物などを「見せる収納」としてディスプレイしてみたり。料理や片づけなどをしている際には、どうしても煩雑になってしまうシンクやコンロまわりは、できるだけカウンター越しに見えないように工夫するようにしましょう。

また、モノが多いと空間を狭く感じ、なんとなく落ち着かない、居心地の悪さを感じさせてしまいます。必要最小限のもの以外は、できるだけ置かないようにすることも忘れずに。

 

照明で落ち着いた雰囲気を演出する

間接照明やダウンライト、おしゃれなペンダントライトなどで、柔らかな光に包まれた、落ち着いた雰囲気を演出することも大切です。

 

「素材ミックス」で洗練された印象を与える

最近、トレンドとされているのは、異素材の組み合わせによる「素材ミックス」です。レザーやタイルなどの素材をアクセントウォールや家具などに用いることで、ウッドテイストと組み合わせることで、おしゃれな印象になります。

 

「おうちカフェ」のアイデア

あこがれの「おうちカフェ」をつくるためのアイデアをご紹介します。

アイデア①家にいながらカフェ気分を味わう「カフェ風キッチンのある家」

人気が高いのは、リビング・ダイニング・キッチンをカフェ風インテリアにすることで、家にいながらカフェ気分を味わうものです。

室内を見渡すことができる位置に対面式のカウンターキッチンをレイアウトし、ハイチェアを設けます。

ダイニングテーブルは、カフェのテーブル席のように、キッチンから見える位置に配置することで、料理をしながら、会話を楽しむことが楽しむことができます。

 

アイデア②オープンカフェとしてくつろぐ「ウッドデッキのある家」

リビング・ダイニング・キッチンからつながるウッドデッキのような屋外のアウトドアリビングがあると、オープンカフェのような空間をつくることができます。

上部にオーニングを設置することで、カフェ気分が盛り上がり、天気を気にする必要がありません。

屋外のスペースであるため、家の中を通らずにゲストを招き入れることができるので、急な来客で、部屋が片付いていない……という時も、慌てずに対応することができます。

 

アイデア③土間スペースをうまく活用した「土間カフェのある家」

土間スペースとは、土足で歩き回れる屋内空間のことで、外から直接出入りできる場所に設けることで、いろんな使い方ができるのが、土間スペースの特徴です。

趣味のスペースとして、ガーデニングを楽しんだり、趣味のための作業場として活用できたりできますが、この土間スペースをカフェ風インテリアにすると、楽しい空間になります。

玄関とつながる場所に土間カフェをつくれば、ちょっとした来客の際には、靴を脱がなくてもよく、まだ小さな子どもを連れたゲストもベビーカーのまま、入ってもらうことができ、とても便利です。

家族の憩いの場として、友人や知人の交流の場として活用できる土間カフェで、暮らしがさらに楽しいものにかわります。

 

木のぬくもりを感じ、ワンランク上の癒しの時間を!

カフェ風インテリアのポイントは、ナチュラルなウッドテイストを取り入れること。

天然木風の内装材ではなく、自然素材の無垢材をインテリアに用いることで、ぬくもりのある、居心地の良い空間になります。

また、本物の木が持つ風合いと重厚感によって、上質さを兼ね備えたワンランク上の家や市の時間を演出することができます。

 

自然素材を用いた、楽しい暮らしを実現した事例をご紹介!

休みの朝は、縁側でコーヒーを飲む。眺めがいいL型の家

庭を囲うように、L字型にレイアウトされたこの家は、内と外をゆるやかにつなげながら、毎日の暮らしを楽しむことができるものとなっています。

建物の中心にオーダーメイドのキッチンを配置し、そこを中心にダイニングスペースと、リビングと和室のある空間に分けられています。

大きなウッドデッキは、建物の内と外をつなぐだけでなく、外からほかの部屋に移動することができ、サッシを開けると、リビングとダイニング、そして、和室とひと続きになった大空間が広がります。

ダイニングには、スタディスペースが設けられていますが、リビングと和室からほどよい距離感が保たれていることから、在宅ワークにも対応。「見せる収納」として、お気に入りのものを置くための棚の下は窓になっていて、愛車を眺めることができ、一面に家族の好きなものを飾ることができるスペースになっています。

白を基調とした室内は、明るくナチュラルなテイストで、床は富士ひのきが用いられています。建具に使われた色鮮やかな和紙がアクセントとなっています。

ウッドテイストと色鮮やかな和紙の異素材の組み合わせによるスタイリッシュで上質な空間は、家族の楽しそうな声が聞こえてきそうな、楽しい暮らしを感じさせます。

施工事例はこちら→休みの朝は、縁側でコーヒーを飲む。眺めがいいL型の家

 

友人達の憩いのオアシス 庭、池、土間と縁側の広い家

緑に囲まれた風景を眺めることができるこの家は、近隣の人たちの交流の場となる、大きなウッドデッキのある住まいです。

開放感あふれる1階のリビング・ダイニングは、白を基調としたシンプルナチュラルな明るい空間が広がります。庭に面した和室からは、庭の豊かな緑と庭のある風景をゆっくりと眺めることができます。

この家の特徴は、キッチンのある大きな土間スペース。大勢の人が集まった時などの炊き出し場所として活用できます。

終の棲家として、親から子へ、子から孫へと受け継ぐことができるこの家は、家族や友人たちや地域の人たちといった、人と人とのつながりを大切にしたものとなっています。

施工事例はこちら→友人達の憩いのオアシス庭、池、土間と縁側の広い家

 

空間工房LOHASなら、暮らしの夢をかなえる家づくりが実現します。

空間工房LOHASでは、家族の夢をかなえ、楽しい暮らしのための家づくりに取り組んでいます。自然素材を用いることで、心地よく、快適な住空間をつくり出すことができます。

そんな家づくりをお考えなら、空間工房LOHASにご相談ください。

 

まとめ

家族や友人、仲間たちが集う憩いの空間……それが「おうちカフェ」です。

カフェ風インテリアの「おうちカフェ」のある家も、自然素材を用いることで、ワンランク上の上質空間をつくり出すことができます。

富士ひのきなどの無垢材や漆喰、和紙や天然石などの素材ミックスの実績も豊富な空間工房LOHASは、高気密高断熱の高い住宅性能で、家族の健康と笑顔を守る家づくりをおこなっています。

空間工房LOHASでは静岡・富士山嶺の気候風土を生かし、富士ひのきや天然素材にこだわった高性能で自然環境や住まう人に優しい家創りをしている工務店です。

また、世界基準の省エネ住宅「パッシブハウス」の賛助会員工務店として、静岡県東部で初のパッシブハウス認定住宅も建築しております。

施工事例はこちら→パッシブハウスin静岡,富士宮市

静岡県で、省エネ性能の高いパッシブハウスをお考えなら、空間工房LOHASにぜひご相談ください。

 

■直接いらっしゃらなくても、ZOOMでのオンライン家造りも可能です。気軽に家造りの進め方や、移住者支援の補償のこと。

土地選びまでご相談にのっています。→ ご予約はこちら

■ 何かお家のことで質問があれば、お気軽にLINEでご質問ください→ こちら

■ ロハスのYouTubeチャンネル「輝く暮らしの舞台作りCH」では、 家づくりで後悔しないための情報や新築ルームツアーをUPしています→ こちら チャンネル登録よろしくお願いします!

■ インスタグラム ロハスの家 暮らしの工夫 → こちら 

- 富士市富士宮市で住むほどに健康になる注文住宅・木の家をつくる工務店 空間工房LOHAS(ロハス)

静岡県富士市荒田島町8-16

TEL:0545-57-5571

FAX:0545-57-5576

Email:lohas@fork.ocn.ne.jp

HP:https://www.kobo-lohas.jp

家を建ててからかかるお金で、 後から後悔しない為に、最初に知っておいて欲しい事をまとめました。 お読みでない方はこちらからご覧いただけます↓ 家づくりお金の話 今までで200棟住宅を建築してきたLOHAS社長の寺﨑が 「良い家造り」のために知っておくと必ず役に立つ話。 こちらから読んでみる↓ 工務店社長のメールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top 友だち追加
// ********************************** // venobox // **********************************