メルマガ
〇資料請求
個別相談申し込み
相談チャット

住むほどに健康になる木の家|工務店、注文住宅(富士市・富士宮市・静岡市他)の住宅会社なら空間工房LOHAS(ロハス)へ。断熱、気密、換気が揃って効く健康省エネ住宅で老後迄快適に。

富士市の工務店,注文住宅,健康省エネ住宅は空間工房LOHAS

お問い合わせはフリーダイヤル0120-708-728am9:00 〜 pm5:00

「そとん壁」とはどんな外壁?家計にも地球にも優しいすごい性能や特徴をご紹介します

「そとん壁」とはどんな外壁?家計にも地球にも優しいすごい性能や特徴をご紹介します

「そとん壁」と呼ばれる外壁材をご存じでしょうか?そとん壁は、家計にも地球にも優しい天然素材の優れた特徴と性能がある外壁材です。

ここではそとん壁の特徴や性能、メリット・デメリットについて解説していきます。そとん壁はカーボンニュートラルにも貢献する、サスティナブル住宅をつくる注目の外壁材です。そんなそとん壁を詳しく解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事でわかること

・そとん壁の特徴がわかります

・そとん壁のメリット・デメリットがわかります

・そとん壁によるサスティナブル住宅への貢献度がわかります

 

そとん壁とは?

そとん壁とは、シラスが主原料の外壁材です。シラスとは、噴火したマグマが急激に冷やされて火砕流となり堆積したものです。鹿児島県から宮崎県南部のシラス台地が有名で、そとん壁の主要な産地となっています。

シラスの主成分は珪酸(けいさん)です。人工的には作れない、非常に細かい不規則な微粒子のなかに無数の穴が空いた、独特の構造を持っています。

そとん壁の開発は、伊礼 智さんという建築家の方が携わっており、「誰もが心地よいと思える、小さくても豊かに暮らすことのできる家を手が届く価格で」というポリシーに基づき、開発されました。

 

そとん壁のメリット・デメリット

ここでは、そとん壁のメリットとデメリットについて解説していきます。

 

そとん壁のメリット

そとん壁は、他の外壁材よりも優れたさまざまなメリットがあります。順に解説していきましょう。

 

天然素材100%で地球環境に優しい

そとん壁はシラスを主原料とした100%天然素材の外壁材です。人体や地球環境にとても優しく、特にお子さんがいるご家庭は安心感につながるでしょう。

 

優れた防水性と調湿性がある

そとん壁には、優れた防水性と調湿性があります。

そとん壁の構造は、下塗り材と上塗り材の二層構造です。下塗り材は粒子が微細で、上塗り材は粒子が大きいシラス粒子で構成されています。

水蒸気などの細かい粒子は下塗り材を通しますが、雨水は下塗り材にほとんど染みこまずに重力によって下に流れていきます。

このそとん壁の二層構造によって、そとん壁の表面に防水塗装をする必要がありません。優れた防水性と、湿気を吸収したり放出したりする調湿性をそとん壁は持っています。

 

そとん壁の主成分であるシラスは無機質で、カビの養分にはなりません。そのため、湿気による結露やカビの発生を防ぐ効果もあります。

また、外壁に付着した汚れなども雨水とともに下へ流してくれます。汚れが付着しにくいところも、そとん壁の優れた特徴の1つです。

 

断熱性や遮音性に優れている

そとん壁の主成分であるシラスには、無数の穴が空いています。それが空気の層となり、断熱性と遮音性を高めてくれます。

その結果、冷暖房効率が高くなることで省エネ効果にもつながり、日々の暮らしの快適性も高まるでしょう。

 

高耐久性で塗り替えが不要

そとん壁の主原料であるシラスは無機質の天然素材で、紫外線や風雨にも強い特徴があります。そのため、そとん壁は退色や劣化がしにくく、耐久性が非常に高い外壁材です。

一般的なサイディングなどの外壁材の場合、およそ10年で塗り替えなどメンテナンスをする必要があります。しかし、そとん壁は塗り替えが不要で、基本的にメンテナンスの手間がかからず長持ちします。

もし頑固な汚れなどが付着している場合は、放置せずにすぐに取り除きましょう。汚れが付着した状態が続くと、紫外線で焼き付いてしまうおそれがあるためです。頑固な汚れは、高圧洗浄機で洗い流すと良いでしょう。

そとん壁は高耐久性で、メンテナンスの手間が削減できる非常に優れた外壁材です。

 

独特のデザイン性がある

そとん壁は天然素材で、シラス独特の質感と、味わい深いデザイン性があります。左官職人が手作業によって仕上げることで、唯一無二の外観となります。

継ぎ目もなく、周りの景色にもなじみやすい仕上がりが期待できるでしょう。

 

そとん壁のデメリット

ここでは、そとん壁のデメリットについて解説していきます。

 

初期費用がかかる

そとん壁は、天然素材かつ機能性も高い特徴があるため、他の外壁材よりも初期費用が高い点がデメリットとしてあげられます。

しかし、塗り替えの手間が必要なく、ランニングコストが他の外壁材よりもかかりません。優れた機能面も考慮すると、長期的に見ればコストパフォーマンスは決して悪くないでしょう。

 

施工には技術力が必要で天候に左右されやすい

そとん壁は天然素材の塗り壁材で、左官職人によって施工されます。職人が手作業によって施工するため、職人の技術力によって仕上がりが大きく左右されます。

そとん壁の施工を依頼するには、知識や経験が豊富で、高い技術力を持った施工会社に依頼することが大切です。

また、雨天時にはそとん壁の施工ができないため、工期が想定よりもかかるケースがあります。そとん壁を施工する際は、工期に余裕を持っておくと良いでしょう。

 

ひび割れが発生する場合がある

そとん壁は、左官塗りによって仕上げます。そのため、地震などの建物の揺れや構造に使われている木材などの収縮によって、ひび割れが発生することがあります。

しかし、ひび割れを防ぐ下処理を施工時に行うため、ひび割れのリスクはそこまで高くないでしょう。もし、ひび割れが発生しても建物の性能には問題ありません。

大きくひび割れが発生した場合は、補修剤で直す必要があります。もしひび割れが発生して不安な場合は、施工会社に補修を依頼しましょう。

 

触ると粉が落ちる場合がある

そとん壁は天然素材の塗り壁であるために、壁を触ると粉が地面に落ちる場合があります。表面の粉が落ちるだけで、そとん壁の性能に問題はありません。しかし、気になる方には不向きかもしれません。

 

これからのサスティナブル住宅に貢献するそとん壁の性能や特徴・メンテナンス性

さまざまな優れた機能を持つそとん壁は、これから求められていくサスティナブル住宅において、大きく貢献する外壁材と言えます。

その理由について詳しく解説していきます。

 

サスティナブル住宅とは

サスティナブル住宅とは、「持続可能な住宅」という意味で、長きにわたって住み続けることができる長寿命でかつ、人・社会・環境に優しい住宅のことを言います。

この背景には、SDGs(持続可能な開発目標)の広まりが深く関わっています。

日本の住宅文化には、建てては壊すという「スクラップアンドビルド」という考え方が古くから根付いていました。しかし、2025年には全建築物において、省エネ基準への適合が義務化されることが決まりました。

この義務化により、多くの建材や燃料を必要とする建築業界においても、サスティナブルな考え方がより重視されつつあります。

したがって、持続可能で色あせることのないサスティナブル住宅の需要が、日本においてもこれから高まってくるでしょう。

また、長持ちする家=メンテナンスにより長く持たせることができる家となるので、長期的にみればメンテナンス費用を抑えることもでき、家計にも優しい家となります。地球にも人にもお財布にも優しいサスティナブル住宅は、脱炭素に向かう世界のスタンダードな住宅と言えるでしょう。

 

そとん壁がサスティナブル住宅に貢献する理由

そとん壁がサスティナブル住宅に貢献する主な理由は、以下のとおりです。

 

  • 100%天然素材で人体や地球環境に優しい
  • 優れた機能性で省エネ効果が高まる
  • 塗り替えが不要で長持ちする
  • メンテナンスコストが抑えられるので家計に優しい

 

これらの特徴があるそとん壁は、まさに人・社会・環境に優しい建材です。そのため、そとん壁は、サスティナブル住宅に貢献する外壁材と言えるでしょう。

他にも省エネ性能や環境に配慮した住宅として、ZEH住宅やパッシブハウスなども注目されています。

高性能でメンテナンス性に優れたそとん壁は、今後より積極的に住宅に取り入れられていくでしょう。

 

まとめ

そとん壁の特徴やメリット・デメリットについて解説しました。天然素材であり優れた機能性を兼ね備えたそとん壁は、これから注目されつつあるサスティナブル住宅に、大きく貢献する外壁材と言えるでしょう。

そとん壁やサスティナブル住宅を検討する際は、ぜひお気軽にご相談ください。

空間工房LOHASでは静岡・富士山嶺の気候風土を生かし、富士ひのきや天然素材にこだわった高性能で自然環境や住まう人に優しい家創りをしている工務店です。

また、世界基準の省エネ住宅「パッシブハウス」の賛助会員工務店として、静岡県東部で初のパッシブハウス認定住宅も建築しております。

施工事例はこちら→パッシブハウスin静岡,富士宮市

静岡県で、省エネ性能の高いパッシブハウスをお考えなら、空間工房LOHASにぜひご相談ください。

■直接いらっしゃらなくても、ZOOMでのオンライン家造りも可能です。気軽に家造りの進め方や、移住者支援の補償のこと。

土地選びまでご相談にのっています。→ ご予約はこちら

■ 何かお家のことで質問があれば、お気軽にLINEでご質問ください→ こちら

■ ロハスのYouTubeチャンネル「輝く暮らしの舞台作りCH」では、 家づくりで後悔しないための情報や新築ルームツアーをUPしています→ こちら チャンネル登録よろしくお願いします!

- 富士市富士宮市で住むほどに健康になる注文住宅・木の家をつくる工務店 空間工房LOHAS(ロハス)
静岡県富士市荒田島町8-16
TEL:0545-57-5571
FAX:0545-57-5576
Email:lohas@fork.ocn.ne.jp
HP:https://www.kobo-lohas.jp

家を建ててからかかるお金で、 後から後悔しない為に、最初に知っておいて欲しい事をまとめました。 お読みでない方はこちらからご覧いただけます↓ 家づくりお金の話 今までで200棟住宅を建築してきたLOHAS社長の寺﨑が 「良い家造り」のために知っておくと必ず役に立つ話。 こちらから読んでみる↓ 工務店社長のメールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top 友だち追加
// ********************************** // venobox // **********************************